Top

りほ(りほ) Instagram:@ri1ho

フリーランスモデル看護師として活動。アウトドア投稿中心のInstagramのフォロワーは、37,000人以上を誇る。大型自動二輪や特殊小型船舶免許を所持するなど、大のアウトドア好き!

2020/02/12 personナース

本当の“自由”を手に入れるまでのヒストリー

水上バイクや大型バイクの免許を所有するりほさん。看護師として働く傍ら、アクティブな趣味を仕事にも活かしているんです。そんなりほさんの人生のモットーは「元気に楽しく自由に生きる!」。それは、今とはまるで反対の生活を送っていた経験があるからこそ、強く思うことなんです。

“アウトドアモデル”として、モデルと看護師の仕事を両立しています。

看護師の仕事をしながら“アウトドアモデル”としても活動していますが、その経緯を聞かせてください!

現場で働く中で人の生死にも関わり、“どんな人間でもいつどうなるかわからない”と痛感しました。そこで“自分の人生これでいいのかな”と考えるきっかけになったんですよね。 “今、自分は後悔しない生き方をしてるかな”って。今までは、やりたいことも我慢して勉強、勉強、勉強!とやってきて、良い大学出て良いところに就職して…キャリア重視だったんです。でも、今のままでは後悔する。そう思ったとき、自分の好きなこと、やりたかったこと、全部挑戦しよう!と決めました。

そこからインスタも本格的に始めたんですよね。

スノーボードにハマって、趣味の記録としてインスタを始めました。そこからフォロワーや“いいね”が徐々に増えていって…楽しい!って思ってやっていったら、1年で1万人くらいフォロワーが増えましたね。

夏にサーフィンを始めて、あとはスケボー、パラグライダー、ダイビング…いろいろやってみました。そこから徐々に仕事も増えて“アウトドアモデル”として活動しています。

本当の“自由”を手に入れるまでのヒストリー
「仕事でもプライベートでも新しい事をやっていきたいし、知らないことを知りたい。好奇心旺盛なので、これから先もずっと刺激を求めていくんだと思います」(りほさん)

大型バイクを乗りこなす姿もカッコいい!

バイクは元々カッコいい!とは思って憧れていたんです。ただ周りの人って「危ないから辞めろ」ってめちゃめちゃ言ってくるじゃないですか(笑)。周りにバイカーもいなかったですしね。そんな時、インスタでオートバイの専属モデルを探してるというお話をもらって…まだなれるかわからないけど、これは何かの縁だろうと思い、1か月で中型→大型免許まで取得しました。そこから“運転できるモデル”として、ヤマハのバイクステージでパフォーマンスさせてもらうなど、仕事の幅が広がりましたね。

本当の“自由”を手に入れるまでのヒストリー
「ひとりでツーリングにも出掛けます!」(りほさん)

看護師の仕事は離れた時期もあったんですよね?

そうですね。大学病院を辞めて、やりたいことをやるために上京して事務所に入り、芸能活動だけを半年間とことんやったこともありました。その時はじめて看護師という仕事を離れてみて、やっぱり看護がしたいって思ったんですよね。やりがいがあり、社会貢献が出来、人の人生に関われるすごく貴重な仕事だなって。

看護師に必要なことって、なんだと思いますか?

思いやりだと思います。
看護師さんでも、本質的に優しい人と優しくない人がいるというか(笑)。本当に患者さんのことを思って何か出来ることを考えてアプローチしたり、本当に困ってることを汲み取ってケアしたり、身体だけではなく心のケアも出来る看護師さんって、なかなか少ない気もします。でも、そういうのって行動に差が出るんですよね。

本当の“自由”を手に入れるまでのヒストリー
「常に一人一人の患者さんと向き合いたい」と笑顔で語るりほさん。

忙しくて、人に対し思いやりを持てなくなることって、誰にでもあるとは思います。そんな時こそ、意識してることはありますか?

相手の立場に立って物事を考えることです。あとは全て気持ちの持ちようかな。同じことをするなら、なんでも楽しくやった方がいいじゃないですか。(笑)

仕事にプライドを持つ事は素晴らしいですが、命を扱う看護師だからといって患者さんや他の人より偉いとかはありません。大変な現場ではあるけど、みんなで気持ち良く仕事したいですよね。そのためには、自分のベストなペースもあるかな。今は看護師の仕事は、非常勤で週3〜4日、9時〜17時で働いています。

憧れる働き方です!

実は去年の5月に甲状腺機能低下症で、軽度の橋本病にかかってしまって。橋本病って、結構女性の方でなる方が多いんですよ。ストレスとか過労とかでもなるみたいで。それまで常勤で看護師の仕事をやって、休みの日にモデルの仕事をやって…休みなく働いていたら、自分が気付かぬ内に、心身共に疲労が溜まっていたみたいです。

このへん(と言って髪の生え際を見せてくれる)の髪が全くなくて、円形脱毛症にもなっちゃったんです。8か所くらいできちゃいました。それは橋本病とは関係ないみたいで原因がわからなくて。やっぱり女性にとって髪ってとても大事じゃないですか。髪の毛がなくなるっていうことは精神的なダメージにも繋がり、鬱にもなりました。精神科とか色々な病院に行き、薬を処方されても結局良くならなくて。もうこれは自分で解決していくしかない。ライフスタイルを見直し整えることで、必然的に精神的にもポジティブに物事を考えるようになり、心身共に安定するようになったんです。そこから自分の健康に対しても意識するようになりました。今まで何事にも全力投球だったので(笑)

今は看護師とモデルの仕事を半々にして、バランスが取れてます。昔は、お金もたくさん稼ぎたいしって感じでしたが、結局その時は自炊も出来ないで外食になってしまって不規則な生活になるんですよね。そうなると添加物も多いものばかり食べて、寝る時間も不規則で肌も荒れるし、毛もなくなります(笑)。

ツラかったことを笑って話せるりほさんの姿、とっても魅力的です。

でも見た目の割に繊細みたいで、けっこう小さい事を気にしたり、傷ついたこともありますよ。インスタとかやってると、いろんな人の情報が入ってきて。“私ってこれでいいんだろうか”とか比べちゃったりもします。アンチも全然ありますし。

ただそんな時こそ「こういうことがあってね!」と笑い話として人に話したりしています。私は私だからと思うようにしています。

円形脱毛症になった時も辛かったけど「めっちゃハゲたー!」って人に見せてみたり。どんどん髪がなくなっていって、本当に症状がひどい時はその話題に触れられるだけで泣いたり、人に会えない時もありました。でもマイナスなことだけじゃなくてもっとプラスな面に目を向けようと思って、髪まだあるじゃんって。何事も捉え方ひとつで良くも悪くも思える。プラスに考えようって。

ポジティブな内面も素敵です。ちなみに、どんな自分磨きをされてるんですか?

朝起きたら白湯を飲みフルーツを食べる。空腹時にフルーツを食べることで、酵素をしっかり吸収して胃腸を整えます。昼は玄米と野菜とタンパク質の食事。夜もそんな感じの食事をしてます。間食は…食べたいときは食べる(笑)。あんまり我慢しすぎると、ストレスが溜まってしまうので。ダイエットというより、あくまで健康意識!

それから、毎日湯船に浸かります。あとはストレッチしたり読書したり。読書をすると、自分のメンタルが安定するんですよね。ちなみに、私のバイブル本はココ・シャネルの『私は私』。彼女の名言がたくさん載ってるんです。

今までで、これは失敗!と思うような美容法とかってありますか?

んー、ダイエットの失敗はたくさんありますよ。テレビで有名になったダイエット方法やバナナダイエットとかスムージーダイエットとか“〇〇だけ”みたいなのは、向いてなかったかな。食事は3食きちんと! 何事もバランスですよね。無理にダイエットをしても体調を崩しては元も子もありませんからね。(笑)

ワークライフバランスが整ってる! そんなりほさんのマイルールは?

我慢しない。自由に生きる。なんか自由でないと、自分らしくいられなくなっちゃうんです。そうすると、良い事も引き寄せられないんですよね。自分らしく元気に自由に楽しく生きてると、健康でいられて良いアンテナが張れるんです。いろんなことにも気づく事が出来て、良い人にも出会えて、人生のサイクルが良いものになっていく。

りほさんが考える“自由”とは?

自由っていうのは、すごく難しいですよね。社会人として仕事はしないといけないし。だけど“やりたいことをやる”ってことだと思います。「やりたいけど〇〇があるから」「やりたいけど〇〇が気になるから」と結局言い訳ばっかりで、挑戦しない人が多いと思うんです。でも、とりあえずやってみる。飛び込んで見えてくる世界はあるし、実際に私は世界が開けました。周りに何か言われようと、自分の人生ですからね! 不安なこととか問題は起きたら考える! 解決していく! やらなきゃわからないと思ってます。

「常に挑戦していたい! 止まったらつまらない!」というりほさん。だけど、決して無理はしない。心身共に健康的なりほさんとお話ししてると、こちらもパワーをもらえちゃいました。
♡Wanted♡
BETICAでは、取材にご協力いただける現役及び元看護士、医師、美容家の方を募集しています♡ 詳しくは【こちら】でご応募をお願いいたします。確認後、ご出演いただきたい方にこちらからご連絡をいたします。ぜひ、皆様からのご応募をお待ちしております♡